• ohara462

缶詰の爆発2-体験談-

更新日:2020年2月17日

皆様、こんばんわ。深夜に失礼します。

先週に上げさせて頂いた「缶詰の爆発!?」ブログはお読み頂けたでしょうか。

内容を参考に、今一度、保存している缶詰の確認をして頂ければと思います。

さて、その中で書かせて頂いた「爆発の恐怖体験」。

思い返しても身体がゾクゾクっと身震いしてしまいそうな出来事・・。


そうあれは確か今から約2年前の夏の終わりごろ・・・、賞味期限が切れて販売できない缶詰を入れていた段ボールを見つけたところから始まります。色んな缶詰その数20数缶。

缶の蓋を開け中身と缶を分別して捨てる。ただそれだけですがこれがまた面倒くさい。

また今度でいいかぁ。と思った瞬間、段ボールの色が茶色ではなく黒くなっている事に気づく。何だろうと回りの缶を取り除いてみると、黒くなっている箇所に「マンゴー缶」が2缶。

2缶とも前見た時のスタイルと何かが違う!貼られたラベルは黒くなり、350ccの缶ジュースのようなシュッと縦長のスタイルのはずが何と中年太りしている!!

これはヤバい・・、ヤバすぎる・・・。不発弾が2発も!!?

ちょっとした振動でも今にでも爆発しそうな2缶。(画像はないんです・・。撮っておけばよかったです。)

段ボールとラベルが黒くなっているということは、どちらかがもうすでに小さな爆発が起こっていた様子。でも2缶とも同じように「中年太り缶」。

これは今すぐ特殊班係を呼んで処分しなければマズイ・・。

特殊班係出動、と声を掛け出動したのは私ひとり・・・。

悲しいかな自分で不発弾2発だけをそぉーと持って外に移動。

「缶詰の爆発」

聞いたことはあってもどう爆発するのか。そこまでは知らない。

どう処分する・・・。スプレー缶等の場合は「使い切ってからキリ等で穴をあけて処分して下さい。」というのが普通。でもこの缶詰は中に「マンゴー」がたっぷりと入っている。

穴を開ければ衝撃で爆発し缶が鋭利な刃として飛んできたらどうしよう・・・。そんな思いを抱きながら・・・。

深夜の投稿にて睡魔が襲う。ご免なさい。続きは後日。


新しい商品、色々アップしました。宜しければそちらもご覧下さい。

ぴったんこ缶々~商品一覧~

https://www.canzume.net/blank





閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆様、体調はいかがでしょうか。 例年この時期はインフルエンザが猛威を振るい大変な時、そんな時に「新型コロナウイルス」という脅威がやってきてしまいました。 自分の身は自分で守らないといけない。と、わかっていても目に見えない敵と戦うのは大変です。今、大変な時ですが「さすが日本人!」と世界中から言われるような行動で何とか乗り切りたいものです。 さて、「缶詰の爆発」記事もとうとう3回目。これで終わりです。

皆様、令和2年いかがお過ごしでしょうか。遅くなりましたが本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、2020年1月23日付けのNHKさんのネット記事に「保存中の缶詰 確認してみませんか」という記事がありました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200122/k10012255141000.html どういう記事だろうと読んでみると・・、缶詰の爆発!? よろし