​当店について

ぴったんこ★缶々

​小さな小さな卸売業者です

​だからこそ実現!
缶詰を「売りたくても売れない」
そんな悩みに、ぴったんこ!!

当店は、株式会社アイブリッジ 缶詰卸売り事業部が運営しております。

株式会社アイブリッジとは2008年設立後、主に通販会社様への卸しをメインに食品から雑貨や宝飾品等あらゆる商材を取扱わせて頂いており、その中に「缶詰」があります。

その「缶詰」は時代の流れと伴に需要は高まりつつありますが、通販様などのお取引先様からは「缶詰はロットが大きすぎる」「在庫を抱えきれない」「気軽に仕入れ販売することができない。」というお声を多数お聞きしておりました。

そこで生まれたのが、当店「ぴったんこ★缶々」です。

​当店は小さな卸売業者であり、多くの在庫を抱えることはできません。しかし長年の経験と実績から売れ筋の商品だけを仕入れ、またその数量も必要最低限にギュッと絞ることによって無駄な在庫を抱えることなく日々商品を動かしています。

お取引先様からも「気軽に売れる」と喜んで頂いております。

売れなければ当店の在庫となってしまうので、当店仕入れバイヤーも日々必死で売れ筋を探し、必要量だけを都度仕入れ、お取引先様に案内させて頂いております。

小さな会社だからこそ、既成概念に囚われる事無く、「これだ!」と思う事にスピィーディーにチャレンジできる! そんな会社が取組む事業となります。

株式会社アイブリッジ

ご挨拶

近年では「家飲み」需要の高まりと伴に「酒の肴」として高級なグルメ缶詰が広く出回るようになり缶詰が見直されるきっかけともなっています。また、高齢化社会において、ご年配の方々にとっては「1人1食分だけを手軽に食べられるおかず」として一般的な缶詰が重宝され人気となっています。そしてさらには、地震や台風、大雨等の相次ぐ自然災害の脅威。また不安定な東アジア情勢も加わり、最近では「備え」として年齢層を問わず誰もが頭の片隅に留める保存食としての缶詰があります。

「酒の肴」として「手軽に食べられるおかず」として、そして「備え」にもなる缶詰は日本人の潜在意識の中で徐々に「必要性」が高まってきており時代にマッチした食品といえるでしょう。

​「缶詰24缶セット?!そんなの売れる訳がない!」

「スーパー、コンビニで1缶から買えるでしょ!?」

そうお考えの方。確かに12缶や24缶では「美味しそう!でも、そんなにいらない。」と普通の食品ならば、そうなるでしょう。しかし、先ほど述べさせて頂いたように、今、缶詰は「酒の肴」として「手軽に食べられるおかず」として、そして「備え」として役立ちます。だから「まあ買っておいても無駄にはならない。」「あっても役に立つ。」という心理が働き、まとめ買いをして頂くための正当な理由、そして価値が存在するのです。

「無駄使い」でもなく「家族に怒られる心配」もないのです。

さらに付け加えると、常温保存も出来るし賞味期限も通常は3年(製造日より)もある。

 

まさに「通販で、まとめ買いするためにあるのが缶詰」

そしてその結果「あってよかった」と喜んでもらえる可能性を一番秘めた食品です。

皆様の販売に必ず貢献できるものと自負しております。

お問い合わせを心よりお待ち申し上げております。

代表取締役 大原淳士
会社概要

会社名       株式会社アイブリッジ

所在地       578-0944 大阪府東大阪市若江西新町1-14-5

電話番号      072-812-2630

FAX番号  050-3737-0368

​URL    https://www.canzume.net

設立        2008年9月

代表者       大原淳士

資本金       3,000,000円

事業内容      食品、家庭用品雑貨、宝飾・貴金属・時計、寝装寝具の卸売り など

営業時間   10時00分~18時00分(お問い合わせメールは24時間受付中)

定休日    土曜日 日曜日 祝日 その他(年末年始 夏期休暇など)